東大阪の【株式会社ムラコー】は、防水工事の他、外壁改修・外壁塗装も行っております。業務案内 外壁改修・外壁塗装

【業務案内】外壁改修・外壁塗装

外壁改修を行うメリット

外壁改修を行うメリット

外壁改修は、単純に言えば『家の見栄えを良くし、安全性を保つ』効果があります。
外壁は塗装と同じく年数を経るごとに劣化し、次第にヒビや脱落の危険にさらされます。
特に長年経っている建造物では外壁の剥落事故が起きやすく、落下物が人に当たるなどの事故につながるケースもあります。
このようなモルタルやコンクリートの剥落を防ぐという観点からも、外壁改修のメリットは大きいものと考えます。
また、年数によっては同じ色の外壁に補修することが難しい場合でも、当社はできるだけ近い色を使うことにより、違和感のない改修を行います。

建物を美しく直し、そして安全な家を取り戻す。それが外壁改修の大きなメリットと言えます。耐久年数にもよりますが、もっとも耐久年数の短いアクリル塗装に合わせ5年に1度の点検をおすすめします。

外壁塗装について

外壁塗装について

外壁を塗装すると言うことは、家をリフレッシュすることと同じ意味を持ちます。
外壁は周囲の環境によって年々劣化し、消耗してしまいます。目に見えた症状だと外壁のひび割れが起き、場合によっては一部が崩れるなんてこともあります。
このような状態では外壁から侵食が深まっていき、鉄骨等の見えない部分の骨組みを痛めることにもつながります。
何より問題なのは、家の骨組みが傷んだ状態では修繕は難しく、場合によっては一部立て替えを余儀なくされることすらあります。

このような事態が起きないよう外壁を塗装し、備えてみませんか?
以前と比べると塗料の質も大きく向上し、1回の塗装で15年持つような塗料が手軽に使えるようになっています。
もちろんひびなどが入っている場合、塗装前にコーキングを行い、修復後に塗装を行うので安心です。改築よりも安く、そして長年住み続ける家を維持するためにも、外壁塗装を行なって損はないでしょう。

外壁改修・塗装を行う時期について

外壁改修・塗装を行う時期について

外壁改修はできるだけ乾燥しやすい時期に行うのがベストです。
単純に施工完了までの時間が早まるという理由もありますが、梅雨や夏場になると湿気により乾燥しにくいだけでなく、雨天によって作業の日程が大幅にずれ込むこともあります。
これにより、施工料の見積もりが高くなりやすく、結果としてお客様に負担を強いることにつながってしまいます。
ですので、夏場に施工を依頼する場合、できれば梅雨に入る前、あるいは梅雨明け直後をおすすめします。

当社もできるだけ早い施工完了を目指しますが、より確実なスケジュールを組んでもらえる方が、見積もりも安く、実際支払って頂く価格も下げることができるでしょう。

TEL. 0729-29-9174/FAX. 0729-29-9175/お問い合わせはこちら

求人情報

Information

株式会社ムラコー
〒578-0911
大阪府東大阪市中新開一丁目
6番15号G
東大阪市にある【株式会社ムラコー】は、防水工事・雨漏り修理を中心に外壁の改修・塗装などを行っております。
急に自宅が雨漏り!という時にも24時間無料でご相談承ります。

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日曜・祝日

  • TEL. 0729-29-9174/FAX. 0729-29-9175
  • Mail form

Page Top