防水工事・雨漏り修理は東大阪の【株式会社ムラコー】にご依頼ください。|施鋼の流れ

施工の流れ

防水工事の流れ

施工1日目
高圧洗浄で汚れを落とす!
高圧水発生器で加圧した水を当て、衝撃で汚れを落としていきます。特に屋上の防水工事では、砂やホコリだけではなく、有害物質も多く蓄積されています。洗い残しのないように行います。
施工2日目
下地処理(コーキング)でヒビを補修
劣化によるヒビをコーキングやカチオン系モルタルで修復し、埋めていきます。施工後の水漏れにつながりますので、もっとも重要な部分と言えます。
施工3日目
脱気筒の取り付けとシート張り
シートを全面に貼ることで仮の防水層を作り、さらに『脱気筒』を取り付けます。
これによって施工中の湿気を逃がし、防水層が膨らんで水漏れや劣化を早めることを防げます。
施工4~6日目
防水層の施工
防水層を施工し、塗り残しの内容に行います。
複数回に分けて行うことにより、複雑な形状でも塗り直しのない施工を行うことができます。
施工7日目
トップコートで美しい屋上に!
防水加工を行った屋上にトップコートを2度塗り重ねます。
これによって色が美しくなり、輝きも新品同様に変化します。
完成
完成
防水工事はいくらキレイにしても、浸水したり水を防ぐことができなければ意味を成しません。
定期的に確認し、ご心配な点がありましたら当社までお問い合わせ下さい。

外壁塗装の流れ

Step1
お問い合わせ・見積もり
外壁のヒビ、汚れが気になりましたら、まずはご相談を。
プロのスタッフが現場を確認し、お見積もりを提出します。
Step2
ご近所への挨拶回り
工事期間中、大きな音や塗料の臭いなどで近隣の方にご迷惑をおかけします。当社は事前にご近所へ挨拶に伺い、工期の説明をさせて頂くなどの気配りを忘れません。
Step3
足場の仮設と養生
外壁塗装を行うにあたり、足場を組み立て、養生を行います。
多少薄暗くなりますが、不要な部分に塗料が飛ぶことを防ぐためでもあります。ご了承下さい。
Step4
高圧洗浄
高圧洗浄器を使い、外壁の汚れを落とします。
汚れを落とすことで、塗装を長持ちさせる効果もあります。
Step5
下地処理
外壁塗装の前にひび割れなどを確認し、下地処理を行います。
処理を行うことにより、塗装の品質を上げることにもつながります。
Step6
塗装
下塗り・中塗り・上塗りの3回に分けて行います。
これによりより劣化しにくく、ムラのない塗装を行うことができます。
Step7
完成・保証書発行
工事完了後、お支払いをお願いいたします。
その後のご不明点等も当社までご相談ください!

TEL. 0729-29-9174/FAX. 0729-29-9175/お問い合わせはこちら

求人情報

Information

株式会社ムラコー
〒578-0911
大阪府東大阪市中新開一丁目
6番15号G
東大阪市にある【株式会社ムラコー】は、防水工事・雨漏り修理を中心に外壁の改修・塗装などを行っております。
急に自宅が雨漏り!という時にも24時間無料でご相談承ります。

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日曜・祝日

  • TEL. 0729-29-9174/FAX. 0729-29-9175
  • Mail form

Page Top